FC2ブログ

大リーグボール2号

300mmの雲台を変更したので日曜試写しようと思ったのだが雨・・・
しかしドールの野外撮影の弱点って大リーグボール2号と同じだな
IMG_3533.jpg
大きい画像

まず雨に弱いだろ(今回は道路に面した東屋を使っております。)
IMG_3534.jpg
大きい画像

で、風に弱い(ウィッグが乱れます。)
道路が背景に入ってます。
拡大表示したらピンボケだったorz
IMG_3539.jpg
大きい画像

風が強くて顔の方向が限定的になっちゃった・・・
ホントはいろんなポーズさせたかったのだが・・・
IMG_3541.jpg
大きい画像
土曜日撮影地の下見なんかしなけりゃ良かった!
でも金曜深夜に等身大撮影の準備をゴソゴソやるのもかったるい・・・

雨の日の撮影は光が好みじゃないなぁ
てか陰影がコントロールしずらいんだよなぁ
とさかさんが言ってたな「逆光こそ正義」と!(世代がバレバレだな、ってオリエントにばらされてますがw)
基本逆光でレフで影を起こすのが自分的には王道パターンです。
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

No title

野外での撮影 乙です。
天候ばかりは 自然現象 なので、もうどうしようもありませんねぇ・・・。

野外で撮る場合、晴れが好きか曇りや雨が好きかは 好み もあるかもしれません。
私は 1/3系だと 晴れ を望むのですが、等身大の場合は 曇りか雨 の状況を好みます。 
1/3は背景を入れて撮りたがるので 晴れ 。
等身大の場合、光の加減が一定な曇りや雨 。

しかし 強風 だけは私も嫌いです(笑)。
( 小さいドールだと薙ぎ倒され、等身大ではウィッグがグチャグチャに・・・ )

No title

>古谷さん
全く、光は最悪なんとかなるのですが風だけはなんとも・・・・
小さい子はオビツ系なら下に鉄板を敷くというのもアリですがDDだと60cm人形を微妙なバランスで立たせても強風により倒れちゃいますから
位置が高かったりすると何処までも落ちてゆくみたいなw

まぁ、ベストな条件で撮影できるなんてのは中々ありませんけどねw

No title

ハッピーさん こんばんは。

野外での撮影大変そうで...
でもそんな中から良い写真が撮れると苦労した甲斐がありますよね。

うちはもっぱら室内だけと決めていますので風とか雨は大丈夫ですが
殆ど照明は付けず、しかもフラッシュも使いませんので自然光のみで
撮影しています。そのため撮影時間が限られており、しかもこれから
日が落ちるのが早くなるので、ますます素人にはつらい季節です...

あと関係ないですが、先日滋賀県長浜市にある海洋堂ミュージアム
に行ってきました。そこでダンボー等身大を発見!ついでにダンボー
ミニも売っているかと思い探しましたが、無印ダンボー大しか売って
無かったです。やはりミニは11月まで待つしか無い様です。
蛇足でした...

No title

>さおりん(沙織)のへや管理人さん
やっぱり野外でないと撮れない画ってのはありますね
(前回の野外撮影会の写真など)
室内で撮るのとはまた違った生き生きとした表情は野外撮影ならではです。
ウチもたまに室内撮影しますが暗い部屋で窓から入る光も少ないのでラィティングには苦労しますね
フラッシュという手もありますがあれで上手く撮ろうとするとデフューズやら多灯(最低3灯くらい)で結構大がかりになってしまいます。

>海洋堂ミュージアムに行ってきました。
おおっ、いいなぁ、楽しそうですよねあそこ
ミニは売ってませんでしたか、残念
11月まで我慢ですねw

No title

今晩は、ハッピーさん。
急にいい季節になってきましたが残念ながら雨だったようですね。
でも、雨の日の光の弱い中、柔らかな表情を良く表しているのはさすがにハッピーさんという感じだと思います。
私事ですが先日野村和幸さんという方と知り合い一緒に呑む事があり彼のミャンマーの写真を魚に呑んでしまいました。
やはり30年近くもプロカメラマンをしている人は構図もさすがと思いましたがハッピーさんの構図特に3枚目と同じような少女が居たのでちょっとびっくり。
私も、軽いカメラで構図を考え撮影をして勉強しようと思っています。
季節が良くなったのでまた新潟に伺いたく思っています。よろしくお願いいたします。

No title

>爺様
ミャンマーというと軍事政権というイメージですがそこで暮らす人々は良い意味で他のアジアの国々とはちょっと違うようですね
「置引きやボッタクリのない国」と言われていますがどうなんでしょうね

構図については私も実際撮影する段になると結構おざなりだったりしますが、ファインダーを覗く前にある程度のイメージが出来ているといいんでしょうね、もちろんカメラは軽い方が構図の自由度が高いと思います。
これからの季節はこの間みたいに1カットごとに撮影者の体力が削られることもないですから納得行くまで試せると思います。

>季節が良くなったのでまた新潟に伺いたく思っています。
その際はまたご一緒したいと思いますのでお声がけください
プロフィール

ハッピー

Author:ハッピー
ティセから始まったnanoボディの紹介です!
ついにプチジュエル導入です。

アクセスカウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア


検索フォーム
リンク