FC2ブログ

ラジオスレーブとEye-Fiの実戦配備

ラジオスレーブとこないだ買ったEye-Fiの使い勝手を試して来ました。

んぎぃー・・・もうこれ以上反りません!
IMG_5343.jpg
EOS 5D MarkII ISO100 マニュアル露出 EF50mmF1.4 F8.0 1/60秒

ちょこん、って感じでお座り
IMG_5371.jpg
EOS 5D MarkII ISO100 マニュアル露出 EF50mmF1.4 F8.0 1/60秒

ソフトボックスでデフューズされた左右の光に天井バウンズの光が加わってます。
IMG_5381.jpg
EOS 5D MarkII ISO100 マニュアル露出 EF50mmF1.4 F8.0 1/60秒

洋室は全壁が黒いんで天井バウンズが使えないので光の廻りが悪いですね
IMG_5414.jpg
EOS 5D MarkII ISO100 マニュアル露出 EF50mmF1.4 F8.0 1/60秒

左右はメインライトをF8相当で当てて反対を-1.5EVで当てて天井バウンズで-2EVってところでしょうか
ラジオスレーブを使ったせいで配線はスッキリしています。
IMG_1211.jpg

撮影後Eye-FiからJpegだけ転送される設定として正解でした。
大きい画面で確認出来るのはやっぱりイイですね
IMG_1208.jpg

壁が白い部屋はストロボ光だけで外光を当てにしない設定でスタジオ撮影ぽい写真に仕上げられたような気がしますが・・・
壁や天井が黒い部屋は手強いですね、ストロボ光だけでは無理ぽい気がします。
(もっと本格的なライティング機材があれば別ですが・・・)
そういった部屋はシャッタースピードを落としてミックス光で撮影した方が良いかもしれません
(それはそれでストロボ光と外光の色温度を揃えるのが面倒なんですけどね(モノブロック用のフィルタ持ってねーし))

結論!、Eye-Fi使えすぎってことで
スポンサーサイト
[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ハッピー

Author:ハッピー
ティセから始まったnanoボディの紹介です!
ついにプチジュエル導入です。

アクセスカウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア


検索フォーム
リンク