FC2ブログ

コンデジにしては・・・

そういえば、この間の銀杏の名所での撮影会でG1Xで撮ったものがあったので現像してみた。
IMG_0347.jpg
PowerShot G1X ISO500(AUTO) 15.1mm - 60.4mm 46.1mm 絞り優先AE F5.6 1/1000秒

IMG_0345.jpg
PowerShot G1X ISO800(AUTO) 15.1mm - 60.4mm 46.1mm 絞り優先AE F5.6 1/500秒

5D2で撮ったものと比べるとさすがに劣るがAPS-Cのデジカメで標準ズームで撮りました。と言われても判らないと思います。

ぽちっとされると嬉しいらしいです。
にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

No title

なかなか良いですね。どちらも美しいです。一枚目の肌の色がいい意味でキヤノン色です。
二枚目は寄りの構図も素敵ですね。この絵を見て思ったのですが自分は寄り気味の写真撮り忘れていました。
みんなやや引き気味ばかりで・・どうりで写真のバリエーションが少なかったなと。やってしまったって感じです><

No title

>かみさん
G1Xは条件が良いとコンパクトな割に素晴らしい画を叩きだしますね
最短撮影距離の問題もほとんどAPS-Cサイズのセンサー(APS-Cの左右をカットして4:3にしている)であることを考えればしょうがないのかもしれません
おとさんもRX-100でしきりに寄れねぇー!と言っていますのでセンサーサイズの大きなコンデジはしょうがないのかもしれません
でもなんとなく近接撮影の付き合い方が解ってきました。
EF24-105Lなんかは全域で最短撮影距離が変わらないのですがG1Xは焦点距離が変わると最短撮影距離も変わるのです。
28mmはちょっとパースがつきすぎなのでパスですがステップズームで35mm程度にすると結構寄れる感じです。
テレマクロ領域は相変わらずダメダメですけどねw

あと露出ですがハイライトの粘りが無い感じはします。
明るいところがすぐ白とびしちゃう感じはやっぱりあります。
表現的にそうしたい場合は良いんですがそうでない場合はレフ板等で意識的に輝度差を一定範囲内に収めるようにした方が良い感じです。

小さくて軽くて画質も良いのですが5D2より気を使うのでお手軽か?ってのはあります。

No title

G1Xは発色が派手でいいですねぇ。
2枚目の写真なんかISO800なのにノイズ少なそうですね。
G1Xも安くなってきて中古だと3万円台で買えるので欲しくなってきますねw

No title

>BANさん
確かに小さい割に画質は良いんですが普通のコンパクトカメラに劣っている点も多々ありますので買っちゃう前に手に取られて実写してみることをお勧めします。
それで許せるならアリなんですが人によっては許せないかもしれません
プロフィール

ハッピー

Author:ハッピー
ティセから始まったnanoボディの紹介です!
ついにプチジュエル導入です。

アクセスカウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア


検索フォーム
リンク