FC2ブログ

見て、知って、実践して、繰り返し出来るようになってそれは技術と呼ばれる

すみません、いつも頭でっかちな記事ばかり書いています。
常々思っているのですがドール写真等のブツ撮りで良い写真を撮るには
ライティング>>フレーミングなど撮影者の技術>>撮影機材の質
であると考えています。

つまり配光がクソな状況では如何に上手い人が良いカメラで撮ってもクソな写真しか出来ないと思う訳です。
(異論は受け付けますが意見は変えるつもりはありません)

賢明な人は判っていると思いますが私のストロボテクニックはスタジオライティングが出所となっているものです。
光の組み立て方などスタジオポートレートや商品撮影的な撮影技術が元となっています。
(アート的ではなく商品撮影ぽいのはそのためかもしれません)

私がストロボ撮影につて参考にさせてもらっているスタジオのブログがあります。
UnpluggedStudio
blogtitle-1.png
是非ストロボ撮影に興味がある方はご覧になることをお勧めします。

ぽちっとされると嬉しいらしいです。
にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

コメントの投稿

非公開コメント

うらやましか

見てみました~!あんな広い撮影スペース私もほしいなぁ!
良いライティングも撮影機材あっての事ですから、それなりに重要です。
でもストロボに中華製のクリップオンなど利用したり無理に高いの用意しなくてもシステムが組めるのがいいですよね。

Re: うらやましか

>かみさん
まぁ、広い撮影スペースっていってもそれを生業にしてる方ですからねぇ・・・
商売ではご苦労なされてるみたいです。

>中華製のクリップオンなど利用したり無理に高いの用意しなくてもシステムが組めるのがいいですよね。
最近の中華製はバカにできません
特にメーカー純正はTTL前提ですから価格は高いは操作性は悪いはブツ撮りではいいことないですね
中華製でもYONGNUOのYN-560 II なんかGN56で¥ 5,799ですから・・・
光学スレーブやシンクロ端子もブツ撮りのマニュアル撮影には嬉しいですね
ブログのネタ用に2個ソフトボックス(60cm一辺)と買い足しました
プロフィール

ハッピー

Author:ハッピー
ティセから始まったnanoボディの紹介です!
ついにプチジュエル導入です。

アクセスカウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア


検索フォーム
リンク