FC2ブログ

ソフトボックスと透過傘ってそんなに違うのか?

論より、証拠ってことで比較的近い条件の物件が手元に有ったので比較してみました。
A:NEEWERソフトボックス 60cm角
       実売\4,000 OEMで他製品で出ている折りたたみ式ソフトボックスと灯体は同様の品のようです。

B:透過傘 直径70cm
       確か昔にプロ機材.comで買った気がする・・・
       結構昔に買ったので色温度は低めになっていた

まずはソフトボックスからDDに右斜め上から60cm程度の距離から照射します。
IMG_0082.jpg

まずは17mm ワイドパネルを出した状態で突っ込んだストロボ1/1の照度を測ります。
IMG_0085.jpg

1/1発光させて照度を測って見ます。
IMG_0087_20140823015034f80.jpg

ドールの顎の辺りでF14相当の照度です。
素のカタログ値でF15位です、前面に光を集めているので落ち込みは少なめですね
IMG_0088_20140823015035281.jpg

実写例(ソフトボックス60cm角)
まぁ、こんなものかな、レフでシャドウ起こせば1灯でも行けそうです。
IMG_3337.jpg

ソフトボックスを透過傘70cmに付け替えて1/1発光の照度を測って見ます。
IMG_0095.jpg

F11相当ですから約2/3絞りほどソフトボックスより落ち込みますね
まぁ、脇から抜ける光りと灯体に反射する光はどっか行っちゃうのでこんなモノかと・・・
1絞り以内だったのはむしろ好成績と言える気がします。
IMG_0090.jpg

実写例(透過傘70cm径)
・・・もしかして、ソフトボックスとあんまり変わらない?
IMG_3340.jpg
実写例(ソフトボックス60cm角)
IMG_3337.jpg
うーむ、オレ的には殆ど同じじゃね?、感じです。
照射ロスをどう考えるかってのはあるが、そう極端な落ち込みでもないし、設置の手間を考えれば全然有りじゃなかろうか

ぽちっとされると嬉しいらしいです。
にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ハッピー

Author:ハッピー
ティセから始まったnanoボディの紹介です!
ついにプチジュエル導入です。

アクセスカウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア


検索フォーム
リンク