FC2ブログ

なんか疲れた

さて、紫陽花撮影会に行ってきたんですが
sIMG_7839.jpg

当日の天気はイマイチでした。
まぁ、あんまり暑く無くて助かったのかもしれませんが
sIMG_7840.jpg

背景に青空を移し込む、広々とした撮り方が出来ませんでした。
sIMG_7845.jpg

最近、単玉付け替えるのが、少々かったりーなと
sIMG_7849.jpg

寄れる、ズームレンズって無いっすかね
sIMG_7852.jpg

ここで衝撃の事実が!
ここから場所変えてんですが、何故かJPGしか記録されてねぇ!
(なんか設定弄っちゃってたみたい)
sIMG_7859.jpg

あんま調整が効かず、やる気ダウンっす。
sIMG_7898.jpg

ホントは夜撮もやったが、やっぱ完成イメージ固めてからじゃないとダメだな・・・(泣)
sIMG_7925.jpg


ぽちっとされると嬉しいらしいです。
にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

コメントの投稿

非公開コメント

浴衣姿っていいですね

やっぱり好きです、和服姿・・・
日本人なんですね(笑)
素敵な写真の数々、ため息が出ちゃいます
ちっちゃい子のことはよくわからないのですが
目の色がとても印象的で、魅力的ですね

私は、等身大以外では、アンティークのビスクドールを何体か
所有してるのですが、写真に撮るとけっこう怖いです(苦笑)難しいですね
ちっちゃい子も、こんな可愛い顔してるといいのですが・・・・(^_^;)

Re: 浴衣姿っていいですね

>モルさん
コメントありがとうございます。

今回は時期モノということで浴衣で皆揃えました。

ドールって本当に多彩で種類が多いですよね

ビスクドールって本格中華って感じで日本人の好みには中々難しい所があるかもしれませんね

私が良く撮っているのはボークスのドルフィードリームというシリーズでカテゴリとしてはアニメ顔になると思います。
それぞれ原作のアニメを持つキャラクターですね
ボークスだとドルフィードリームはポージング重視の関節を持つアニメ顔モデルなのですが、それ以外にもスーパードルフィーというモデルもあってゴム引き関節のリアルタイプのモデルが有ります。
ウチで言うとベルダンディなんかがそれに当たりますね
http://blog-imgs-71.fc2.com/f/a/n/fantatisse/IMG_9102_201506032230306af.jpg

この2モデルのうちスーパードルフィーはグラスアイと言って追視機能を持っているんですが若干怖い感じしますよね
ビスクドールなんかも近いタイプのアイかもしれません
まぁ、基本はなるべく目にキャッチライトを入れるように気をつけることでしょうか

お疲れ様~

寄れるズームだとEF24-70mm F4L IS USMの最短撮影距離が20cmで使い勝手が良いです。
まさかのJpegオンリーで撮ってましたか、それで夜撮が全滅だったのかな?
夜撮はミナトピアでリベンジですね。

RE:お疲れ様~

>かみさん
コメントありがとうございます。

>EF24-70mm F4L IS USM
これ、マクローモードなんですよね
多分EF24-70mm F4L IS USMはマクロモードって70mmに固定されるんですよ
20cmが24mmでも寄れれば有りなんですがね

ま、みなとぴあでリベンジでしょうかね

げげ!

そうでした><マクロモードのときなんですよね。
そうなると標準ズームですとEF24-70mm F2.8L II USMの38cmですね。
EF24-105mm F4L IS USMは45cmなのでそれにくらべるといいかも。
でもお値段がちょっと高いですね。
ちなみに最近でたEF24-105mm F3.5-5.6 IS STMは40cmでした。

No title

ハッピーさんこんばんわ!

先日はお世話になりましたm(__)m

あいにくの曇り空でしたが、紫陽花が綺麗だったので楽しめました。

夜撮はちょっと残念でしたが・・・

連休があればまた、夜撮したいです。(*^_^*)

また宜しくお願いします~(^_^)/

No title

>☆katsu☆さん
コメントありがとうございます。

当日はご苦労様でした。

確かに夜撮は星空とか出ればサマになったかもしれませんね

仕上がりイメージを予測してそこに持って行く必要も有りますから、難しいですよね>夜撮

そのうちみなとぴあでまたやるみたいですから、再チャレンジですね

Re: げげ!

ま、近接時の収差補正を考えると最短撮影距離はやはり単玉に軍配が上がるのはしょうが無いのかなと
あとはセンサーサイズを絞ると近接撮影はぐっと近まりますがコンパクトカメラの無駄な高解像度のせいで諧調の再現性が期待できないのが残念な所ですね
プロフィール

ハッピー

Author:ハッピー
ティセから始まったnanoボディの紹介です!
ついにプチジュエル導入です。

アクセスカウンター
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア


検索フォーム
リンク