FC2ブログ

野撮に行ったけど・・・

朝は良い天気だったんですが、午後撮影に行ってると雨が降ってきたり・・・泣
そこでタマに使うテクなんですがストロボで疑似太陽を演出したりします。
sIMG_0448.jpg

背面からフィルタで色温度を落とした点光源を照射
これでは50mm位の照射角かなぁ
sIMG_0069_201510121817523a4.jpg

勿論、メインライトのソフトボックスも同程度のフィルタで色温度を下げます。
sIMG_0072.jpg
アップは良いんだけど、引いた画だとチョット難しいですが・・・

ぽちっとされると嬉しいらしいです。
にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは
いつもこんな重装備で野撮に出かけるんですか?
すごいですね

私は基本人工光源苦手なので、レフもストロボも使いません
たまに、露出めちゃくちゃアンダーにして 小型ムービーライトをドールにあてて、背景から浮かび上がらせるような感じで撮るくらいです。ボークスでの撮影会では店内のフラットな照明での撮影になるので、奥行き感が出なくチープな感じになるので、よくこの方法で重厚な雰囲気にして撮影してます

だから逆光とかでもカメラ設定と現像の微調整だけで済ませます
先日の野外撮影
http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/h/hidecr/20151015/20151015231002.jpg
http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/h/hidecr/20151015/20151015231013.jpg
レフも当ててないので、ドールが暗くなる部分は現像時のレベル補正で黒と白のしきい値を変更して全体のバランスとってます
まあ正直言えば、私体力ないのでドールと撮影機材持って歩き回り野撮するのはそうとうキツク、荷物はできるだけ少なくと言うことから照明機材まで手が回らないというのが本音です

Re: No title

>爺様
コメントありがとうございます。

機材は通常はここまで多くありませんが、それなりになるので
最近は撮影場所まで台車に載せていくことが多いですね

被写体は各種補正でなんとかなるのですが、背景がとび気味になったりしますので
やっぱりストロボ等を当てた方が背景と被写体の露出バランスを取るために必要かと・・・

まぁ、何処まで仕上がりを求めるかなのですが・・・
プロフィール

ハッピー

Author:ハッピー
ティセから始まったnanoボディの紹介です!
ついにプチジュエル導入です。

アクセスカウンター
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア


検索フォーム
リンク