FC2ブログ

写真は真実を写すなんて言いますが・・・

電気街の本屋さん12巻でカメ子が言ってましたが、
写真は真実を写すなんて言いますが・・・、その実嘘ばっかりです。
sIMG_1581.jpg
この日はすぐに雨が降ってきて撮影中断するぐらい天気は悪かったです。
なんで、いつもは補助光用にストロボを1灯だけ持っていくのですが疑似太陽光用にもう1灯持っていってます。
この写真で逆光に見えている光も実はストロボです。

写真は夕暮れの光の中ぽい感じに撮っていますがいくつかポイントがあります。
・シャッタースピードは長秒露光とし背景を明るい雰囲気で撮る(これは1/10秒)
(長秒露光だとハイスピードシンクロでない為、発光量に余裕が出ます(通常発光は3絞り程度光量に余裕がある))
・逆光の露光量はTTLでは思うように設定できないため出力はマニュアルとする
・ホワイトバランスの色温度をいじって夕方ぽくする

ちなみに同じフレーミングでストロボを切ってプログラムオートで撮るとこんなかんじ
sIMG_1582.jpg
まぁ、このカメラは内蔵露出計度の精度が・・・なんて言ってた人もいましたが、写真の目標点を何処にするかによって適正露出なんて無いつーか、「撮影者が適正と思った所が適正露出」じゃないかとおもうんですよ

写真はキレイなものをそのまま撮ってもキレイな写真は撮れないわけで(もちろんキレイをキレイと感じる感性は重要ですが)、キレイに見せるためにはどうしたら良いか考えることが大事だと思います。




ぽちっとされると嬉しいらしいです。
にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

おや

東公園行ってきたんですね。
最近精力的に写真撮ってますね。
見習わなければ(^^)
カメラが真実を写すかどうかは撮影者次第ですかね。

Re: おや

>かみさん
> 東公園行ってきたんですね。
> 最近精力的に写真撮ってますね。
> 見習わなければ(^^)
基本的に外の方がライティングが楽なんですよ

> カメラが真実を写すかどうかは撮影者次第ですかね。
でも、感じたように写るわけもなくて
感じたように表現するのが技術かもしれませんね

No title

外で撮影で、綺麗に撮れるのは、いろいろライティングされているからなのですね。私は専ら宅取りばかりなので、凄い技術ですね。見習いたいものです。

Re: No title

>さつきさん
コメントありがとうございます。

> 外で撮影で、綺麗に撮れるのは、いろいろライティングされているからなのですね。私は専ら宅取りばかりなので、凄い技術ですね。見習いたいものです。

いえ、普通は外の方があまりライティングに気を使わないでキレイにとれます。
この日はタマタマ曇天でしたから技を使ってみました。
プロフィール

ハッピー

Author:ハッピー
ティセから始まったnanoボディの紹介です!
ついにプチジュエル導入です。

アクセスカウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア


検索フォーム
リンク