FC2ブログ

背景合成考察

まずはTTL制御のストロボの露出制御失敗例
TTL制御はが画面中央寄りの肌色に近い部分を被写体と考えて露出制御しているものと予想
(何せこの辺のロジックは詳細が判らない)
このように引き気味の構図で顔が占める面積が少ないとTTLの精度は劇落ちで
この例だと3枚に1枚は露出過多のショットが発生、寄っても10枚に1枚は露出に失敗します。
だからマニュアルストロボにしたのに雲の出入りによって外光の明るさが変わってかえって調整が面倒という始末


こっからは家庭用TVって背景布の代わりになるか試してみた。
sIMG_2744.jpg

まず背景布の問題点
背景布は布に背景を印刷してあるもので基本的に反射光源であるため背景の露出は被写体とそれほど変わらない
鮮やかな光物や透過光源の鮮やかさは望めない
sIMG_2745.jpg

しかしTVを背景にするにも問題はある
基本的にワイドの横長サイズ
TVだからしょうがないPC用ディスプレイを縦配置するという方法もある
sIMG_2746.jpg

被写体はストロボ照明にすること
被写体は瞬間光にて照らせば背景の露出コントロールはシャッタースピードでコントロールできる
この絵の例だとシャッタースピード1/3秒
sIMG_2747.jpg

シャッタースピードが遅くなるため、三脚は必須
sIMG_2749.jpg

あとメインの光源の照り返しが画面に出ますのでメイン光はグリッド付きのソフトボックスが良いかもしれません
sIMG_2750.jpg

sIMG_2751.jpg

sIMG_2752.jpg

sIMG_2753.jpg

sIMG_2754.jpg

sIMG_2755.jpg

sIMG_2756.jpg

sIMG_2757.jpg

sIMG_2758.jpg


ぽちっとされると嬉しいらしいです。
にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ハッピー

Author:ハッピー
ティセから始まったnanoボディの紹介です!
ついにプチジュエル導入です。

アクセスカウンター
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア


検索フォーム
リンク