FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TS-Eに新型がでます。

キャノンのTS-Eのラインナップで旧モデルだった(Lレンズじゃない焦点距離)がLレンズになります。
45mm F2.8 => 50mm F2.8 L Macro
90mm F2.8 => 90mm F2.8 L Macro
新モデル    135mm F4 L Macro
正直Lレンズになるのは価格的に辛いのですが(今回の3本は31万5000円実売でも20万は超えるでしょう)
こんな数が出ると思えないラインナップもちゃんとリプレースしてくれるところでメーカが好きになりました。
17 24は建築分野
50 90 135は物撮りでしょうか?
まぁ、こんなレンズ買う人のほとんどは税務的には経費となる人達なんでしょうね
(私みたいに趣味で買うレンズではないような・・・)
キャノンてメーカはトヨタ的で儲からない物は手を出さないイメージがありましたがちょっと見直しました。

sSnapCrab_NoName_2017-11-8_12-30-37_No-00.jpg

アマチュア的には静止画なら
シフトはPotoshopの変形で
ティルトもピント位置が異なる画像を合成すれば近い絵が作れます。
出てくる絵はチョットちがうんですがね
Youtube で「canon ts-e」でググるとTS-Eで撮った回転すしの動画とかあってどんな絵が撮れるか判りやすいです。
動画リンク


ぽちっとされると嬉しいらしいです。
にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村

シャープな写真意識していますか。

いえ、ブログ掲載が目的だったら少し位ブレても良いんですが、ブレてない画像を縮小するのとブレてない画像を縮小するのではシャープ感が違うんですよね、偶に自分の撮った画の等倍画像を見てチェックして欲しいですね
sIMG_1233.jpg

私?
私の画はAPS-Cで大体F8をストロボで写し止めるか(スタジオ撮影)
野外撮影の時はシャッタースピードが1/250秒より早くなるようISOを設定してます。(標準ズーム)
1/レンズ焦点距離 秒では私はブレない画を取る自信は無いですね
ブレないシャッタースピードは盲目的な指標ではなく、ちゃんと経験から導き出して欲しいですね
上記の画のピント位置、キリカの手前の目ですが等倍で以下のようになっています。
clip2017100901.jpg
ライティングとブレない画、これは私の画の抑えるべきポイントになっていますね!


ぽちっとされると嬉しいらしいです。
にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村

「手ぶれ補正」されている気がするもの

私の話の中でよく「ストロボ撮影は原理的に手ぶれが発生しない」ということを言っていると思います。
これは1/125秒等のシャッター全開の間に瞬間光であるストロボ光で写し止めるといったものです。
絞り値はF8やF11のように1/125秒とはいえ自然光の影響を受けない値を選択します。
(逆にF2.8等の絞りを開けた表現は通常のストロボ撮影では1/128等の光量設定が最小値の光量であるため難しい)

この例はストロボ撮影でピント位置を等倍にしたもの(手持ち)
closeup2017100101.jpg

こちらはLED定常光で高感度で手持ちで撮ったものを等倍にしたもの(手持ち)
closeup2017100102.jpg

つまりは何が言いたいかっていうと
等倍で解像していない写真生産してるんだったら、そんな高解像度要らんよ!
定常光で真にシャープな写真撮りたかったら丈夫な三脚に乗せなさい!

(低ISOで絞ることもできます。)
ってことです。


ぽちっとされると嬉しいらしいです。
にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村

ソフトボックスにグリッド付けてみた

こんなやつ、ソフトボックスの前面に付けるオプションです。
アマゾンで60x60cmのが\1980でした。
s41PNZt6EyiL.jpg

同じようなので\1000のもあったけど、こっちは間隔がスカスカなので避けたほうが良いかも
s412ZXCjuxlL.jpg

被写体に光を当てたいけど背景には光を当てたくないときなんかに使います。
sIMG_1051.jpg

左右のソフトボックスにはグリッド付けたけどトップライトには付けてないので効果はイマイチだ
サイズを40x40から60x60にしてグリッド付けるか?
sIMG_1055_20170927203542d47.jpg


ぽちっとされると嬉しいらしいです。
にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村

ボケりゃいいって訳じゃねーんだよ

台風が来てたので室内撮りを
デザートのマスカット
あんまり綺麗な房じゃなかった・・・
sIMG_0947.jpg

夕飯のエビフリッター
ミクの髪の色もそうだけど
どうもこの画像エンジン、ケチャップの色も赤っぽくなっちゃうんだよね
RAWで色調いじってオレンジぽくしないとです。
sIMG_0964.jpg

タイトルの話ですがこの写真F8とF4(F5.6でも良かった)とまぁ
標準ズームでも良かった訳です。
(ボケが必要な時はEF50mmF1.8STMでも使えば良い訳です。)

私たちの被写体は小さな人形ですから有る程度絞らなきゃ(F8以上)必要な
被写界深度が稼げない訳で撮ってる写真の9割はそんな感じです。

な訳で撮ってる写真のほとんどがダブルズームで用が足りるのですが、物欲に
まみれる方が多いんですよね・・・

最近のズームレンズは安い価格帯でも非球面レンズ使っていたりして意外と明るくない
だけで高性能だったりします。

正直その明るいレンズ必要ですか?、って感じです。
レンズなんてF8まで絞れば値段の差は判んないもんです。

ま、個人の評価も安レンズでいい写真撮ってるほうが評価も高いです。
ちなみに良いレンズ使っていてクソな写真撮ってるともれなく下手くその称号が付いてきます。


ぽちっとされると嬉しいらしいです。
にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村

プロフィール

ハッピー

Author:ハッピー
ティセから始まったnanoボディの紹介です!
ついにプチジュエル導入です。

アクセスカウンター
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア


検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。